運命を変える方法

投稿者:

昨日は4回目の新型コロナワクチンを接種したが、今までの3回同様、打った左腕が少し痛いだけで熱は出なかった。

昨夜は20時頃床に就いた。1時過ぎまでぐっすり眠ることができた。二度寝をしようとしたが、目が冴えて眠れない。
「そんな時は起きて仕事をするに限る」というメンターの進言に従って、2時過ぎに事務所に来てメールのチェック・発信、ネットで送金手続き等、朝の一仕事を終え、こうしてブログを書いている。書き終わるのが4時過ぎになるだろう。 午前中は天候は曇りという。雨が降らない7時までに早朝ウォーキングを終えようと思う。

松井秀喜さんは石川星稜高野球部時代、山下監督から教えられた箴言を座右の銘にしているとか。

心が変われば 行動が変わる
行動が変われば 習慣が変わる
習慣が変われば 人格が変わる
人格が変われば 運命が変わる

私もその通りと思う。
戒名を授けていただき、その戒名に恥じない生き方をしようと誓った。そのような心になると、行動が変わる。
それを無理なく習慣にまで持っていく。そうすれば自然と人格が変わってくる。

下らないことも今まで「匹夫の勇」で、争いを仕掛けていたことも間々あったが、それが今は「グッと我慢」ができるようになったように思う。それがだんだんと自然体になっていくのだろう。

そうすれば人格が変わってくるのだ。
そして究極には、私に与えられた宿命は変えることができないものではなく、変えることができる運命になる。素晴らしい運命に変わってくるのだ。

私をいろいろな人たちが訪ねていらっしゃる。彼らはビジネスを拡大したいとの思いを持って来られるのだ。私はその話を聴いて、この会社とあの会社をつなげればいいのではないかと思う。 OUEN Companyがどんどん増えてくると、頭に浮かぶビジネスマッチングは留まることがない。
「友だちの友だちは皆友だち」になっていく。

そして、訪ねて来られる人たちは私の生き方を分かって来られるから、彼らもそのような心根になっていく。
「ビジネスのベースにハートがなければサスティナブルなビジネスにはならない」と実感されるのだ。
私も彼らたちもWin Winになる。それが Win Win Winになり、 Win Win Win Winにと、どんどん拡がっていく。 それを実感すれば、皆んなが幸せにビジネスができるようになる。まずは各自が「実感」することだ。それを私が仕掛けるのだ。

「渦の中心となれ」という稲盛和夫さんの箴言はそういうことだろう。

ちょうど今4時になった。そろそろ早朝ウォーキングに出かけるとするか。

不動院重陽博愛居士
(俗名 小林 博重)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。