丸坊主のポートレート

投稿者:

昨日、崔珉徑さん(ミンちゃん)のスタジオでポートレートを撮ってもらった。1時間の彼女との自由気儘の対話の中で、私の個性を上手に切り取って撮してくれた。 この前は丸坊主になる直前だったので、今回が丸坊主での最初のポートレートだ。

みんな誰彼となく、私には丸坊主が一番似合うと言ってくれる。そして、ミンちゃんは私が50歳にしか見えないと言う。
妻は「ミンちゃんはお世辞が上手くなったね」と笑う。

また、今夜、夕食を共にした黄英蘭さん(イノベーションソフト社長)は「団長は、50歳は言い過ぎとしても10歳は若く見えますよ。そして顔は穏やかで優しくなったのではないですか」と嬉しいことを言ってくださる。

それもそうだ。2ヶ月前の2月4日の立春の日に転んで生まれ変わったのだから、まだよちよち歩きもできない赤ん坊だ。これからが新しい人生、実りの秋だから気持ちは若いし、70年のそれなりの人生のキャリアを積んでいるから、下駄を履いて少しは賢くなっている。

丸坊主で出家僧になったのだから、その名に恥じない人生を送りたいものだと心からそう思う。

小林 博重

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。