人誑しと哲人

投稿者:

ロシア外務省が21日、北方領土問題を含む日本との平和条約締結交渉を中断すると発表した。ウクライナ侵略に伴う制裁に日本が加わったことへの反発が理由のようだ。 さもありなん。日本政府はそんなことはとっくにお見通しだろう。世界の孤児となった人非人プーチン率いるロシアとの交渉は今時点ではできるはずはない。

宇宙は「よかれかし」の大流が流れているはずであるのに、百獣の頂点に立っている私たち人類は何と愚かな動物なのだろうと慨嘆せざるを得ない。悲しいことだ。

しかし、地球=世界は宇宙の一部であり、「よかれかし」の大流は滔々と流れているのだ。
たとえ、21世紀が16世紀の戦国時代に戻るかのような、また20世紀の第一次と第二次の世界大戦時代を彷彿とさせるかのような様相を呈してきても、人類に与えられたミッションは「全ての生き物が幸せに暮らすことができる地球をつくる」ことにあるのだと信じて、前を向いて行動することなのだ。「365歩のマーチ」よろしく、3歩進んで2歩下がるが、それでも必ず1歩は進んでいるのだから。

[365歩のマーチ]
しあわせは 歩いてこない
だから歩いて ゆくんだね
一日一歩 三日で三歩
三歩進んで二歩さがる
人生は ワン・ツー・パンチ
汗かき べそかき 歩こうよ
あなたのつけた 足あとにゃ
きれいな花が 咲くでしょう

腕を振って 足をあげて
ワン・ツー ワン・ツー
休まないで 歩け
ソレ ワン・ツー ワン・ツー
ワン・ツー ワン・ツー

しあわせの 扉はせまい
だからしゃがんで 通るのね
百日百歩 千日千歩
ままになる日も ならぬ日も
人生は ワン・ツー・パンチ
あしたのあしたは またあした
あなたはいつも 新しい
希望の虹を だいている

腕を振って 足をあげて
ワン・ツー ワン・ツー
休まないで 歩け
ソレ ワン・ツー ワン・ツー
ワン・ツー ワン・ツー

しあわせの 隣にいても
わからない日も あるんだね
一年三百六十五日
一歩違いで にがしても
人生は ワン・ツー・パンチ
歩みを止めずに 夢みよう
千里の道も 一歩から
はじまることを 信じよう

腕を振って 足をあげて
ワン・ツー ワン・ツー
休まないで 歩け
ソレ ワン・ツー ワン・ツー
ワン・ツー ワン・ツー

日曜日の整体院の海老原先生との話の中で「人たらし」が話題になった。

[人たらし]
周囲の人たちから好感を持たれることや、そのような人物を”人たらし”といいます。しかし、人たらしには、「他人を騙すこと」や「他人を騙す人」という意味もあるようです。人たらしを漢字で表記した場合は、「人誑し」と書きますが、この「誑し」とは、騙す・誘惑するなどの意味合いを持つとされています。

「人誑し」と言えば、太閤秀吉や田中元総理がその代表と言われるが、彼らはいい意味で言われている。

ネットで[人誑し]を繰ってみる。
[人誑しな人の特徴]
1.ポジティブ思考
2.いつでも笑顔
3.人懐っこい
4.好奇心旺盛
5.リアクションが良い
6.同性異性を問わず人気
7.適度な距離感を保つ
8.気配り上手
9.素直に受け止められる
10.マメで丁寧
11.聞き役も話し役も上手い
12.目上の人を立てられる

自己分析すると、私はこの内、半分以上当てはまっているか。まだまだ人誑しには至っていない。

私は人誑しよりも、哲人を目指したい。西郷隆盛や稲盛和夫さんのような「人として如何に生きるか」を人生のテーマとして、行動に移して世の中を変えた人だ。

西郷隆盛の愛した言葉『敬天愛人』は稲盛和夫さんも座右の銘として生きる座標にしていらっしゃる。
西郷さんや稲盛さんの足元に少しでもたどり着いて人生を全うしたいと思う。

小林 博重

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。