6月4日(土)の生前葬と出陣式について

投稿者:

先週の土日は丸坊主でのウォーキングを楽しんだ。土は19千歩(皇居一周コース)、日は15千歩(明治神宮コース)だ。
今までは帽子着用だったが、天候もウォーキング日和だし、頭皮の強化も考えて、帽子なしでのウォーキングだ。そのせいもあって、頭皮の青みは消え、顔面と一体になりつつある。

土曜日は6時まで寝ていたが、日曜日も今日も2時前に目が覚めた。20時前には床に就いているから、6時間は寝ている。また、朝に時間がある時は朝寝で少しの寝不足をスッキリさせる。これが私の自然体だ。

この歳(古稀)になったら、村田英雄の「皆の衆」ではないが、何事も「無理は止そうぜ。身体に悪い」でいくことに限る。そのためもあってストレスレスの日々を送っている。

3月になって、私の生前葬と出陣式まで、あと3ヶ月と迫ってきた。そろそろその準備をしなければならない。

決まっていることは、
⑴日程
6月4日(土)
①午前は生前葬
②午後は出陣式
⑵場所
①生前葬は「了聞」(南麻布)
https://ryomon.jp/
②出陣式は「日本青年館」(明治神宮球場傍) https://nippon-seinenkan.or.jp/
⑶葬儀委員長
井口一弘さん(東大応援部および安田信託銀行の先輩)
⑷司会
①生前葬は、了聞にお任せ
②出陣式は、安藤裕美さん(日欧フーズ副社長) https://nichioh.jp/
⑸プロデュース
合同会社 ank(私のホームページ&YouTube動画撮影を全てお任せしている) https://www.ank3.jp/

3月14日に安藤裕美さん、3月28日に了聞福井住職とのYouTube動画撮影を行う。いずれも生前葬・出陣式に絡んだものになる。

東大応援部現役の応援パフォーマンスも予定している。5月末には東京六大学野球春季リーグ戦は終了する予定であり、応援部現役には参加いただけるだろう。

詳細については、3月14日以降、詰める必要があるが、何とかコロナが終息することを願うばかりだ。

小林 博重

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。