吉塚うなぎとゼオライトさん

投稿者:

昨日は実に有意義な日帰りの福岡出張だった。

盛和塾塾生のゼオライト河村会長と嶋村社長とのランチは、出前で「吉塚うなぎ」をご馳走になった。この「吉塚うなぎ」は、福岡の人なら誰でも知っている福岡名代の別品だ。
https://yoshizukaunagi.com/

ゼオライトさんとは昨年4月からのお付き合いで、まだ10ヶ月も経っていないが、稲盛哲学を学んだ同志として実にスムーズに長年の友人かと思うほど肝胆相照らすお付き合いをさせていただいている。

ビジネスのベースはHeart to Heartだ。心のベースがあってビジネスはサスティナブルになるのだと実感する。

特に、私のビジネス&ボランティアの特徴は、心と心をつなぐネットワークであり、いわば私個人の温かいインフラのみが売りだ。
私は、そのネットワークをつないでいる太いパイプを持っているだけだ。そのパイプに、どんな液体を流すか。如何に多く、人のお役に立つ液体を流すことができるか。それが私の存在意義だ。

ゼオライトさんの商品・サービスは、その液体であり、それは実に美しく、純粋で、高付加価値の液体だ。この液体を私のパイプにどんどん流していきたいと思う。
https://www.zeolite.co.jp/

朋あり遠方より来たる
また楽しからずや

小林 博重