文化の日のウォーキングを楽しむ。

投稿者:

今日、11月3日は「文化の日」だ。明治天皇がお生まれになった日であり、明治時代は天長節、昭和初期には明治節と呼ばれていた。日本国憲法が公布された日でもある。 文化の日はなぜか、いつも日本晴れの日が多いらしい。今年も東京は過ごしやすい快晴だった。
そんなことで、ウォーキングは明治神宮参拝を皮切りに明治通り〜靖国通りを歩いて、靖国神社参拝、千鳥ヶ淵緑道を通って赤坂見附〜青山通りの3時間。約23千歩。爽やかな秋晴れで気分がいい。
11月になって、そろそろ冬支度をと思い、東急ハンズでデジタルの湿度計(温度計とセットのもの)、オリンピックで加湿器を買い求めた。事務所にはそれぞれあるのだが、狭いながらも、部屋を書斎と応接室に仕切っているためだ。
明日は9時半に北九州市役所の杉本課長がご来社いただく。OUEN塾のみならず、福岡県、福岡市、北九州市の地域創生についても意見を交換したいと思う。 また、午後からは今年北九州市立大学を卒業して、早くも福岡から東京に転勤になった近藤晴奈さんと、彼女の営業支援でOUEN Company の1社を同行訪問する。 たまたまだが、北九州市に関係するお二人にお会いする日になった。
OUEN塾は、このように思いもかけない拡がりにより、点から線に、線から面に、面から立体に、少しづつ階段を登っていっている。
OUEN Japanのミッションをぶらすことなく、地道にコツコツコツと一歩づつ前に進めていくことだ。そうすることによって、OUENのミッション達成の高みにまで登り詰めることができるだろう。
小林 博重

明治神宮 菊花展

明治神宮本殿

千鳥ヶ淵緑道から都心を望む

靖国神社本殿

千鳥ヶ淵ボート場から都心を望む