5泊6日の金沢・富山・京都の出張を終えて

投稿者:

金沢・富山・京都の出張の最後は、次男の家族5人との西櫻亭JR伊勢丹京都のランチだった。日曜日のお昼だけあって、12時前に西櫻亭に到着したところ、ほぼ満席。外には10人程度、席が空くのを待っている人たちがいた。食事はどれもこれも美味で皆満足した様子だった。
京都駅で皆んなと別れて、新幹線ひかり(大人の休日倶楽部は新幹線のぞみには乗車することができない)で東京に向かう。1週間の出張はやはり疲れる。全てを終えてホッとしたせいか、京都から豊橋までの1時間熟睡することができた。外苑前の自宅には17時前には帰宅できる。満足できた5泊6日の出張だった。
昨日の関西七朋会は東大から7名が参加した。
S36卒 清水さん
S45卒 澤地さん
S46卒 齊藤さん
S60卒 水野さん
S63卒 山田さん
H 3卒 田村さん
S50卒 小林
皆さんがこのような会に参加されるのも心身とも健康であるからだと、楽しい会話を通じて実感する。心と身体、どちらが悪くても人生は詰まらない。
人生100年、私は心はいたって健康ではあるが、これは身体が健康であっての心の健康だ。身体が思うに任せないことになれば、きっと心も不健康になることだろう。せいぜい身体の健康に留意したいと思う。
明日からの1週間は、金沢のフォローと来週の福岡・北九州の出張の詰めで、気の抜けない5日間になることだろう。
小林 博重
iPhoneから送信