特急サンダーバードで金沢から京都に向かう。

投稿者:

金沢発10:56のサンダーバードで京都に向かう。北陸本線の旅だ。京都着13:09。2時間13分の乗車時間。
京都駅でトランクをコインロッカーに預けてバスで百万遍の京都大学に向かう。
京都大学は旧制一高vs旧制三高の運動部交流戦以来、旧制帝大の中でも特に親密な大学だ。
ところ知ったる京大キャンパスは東大と違い、キャンパスの中に一般道路が走っている。京大は京都の大学の中でも特別待遇の大学だ。私の学生時代、「京大の学生さん」というだけで京都の飲み屋では付けがきくというほどの厚遇だったような気がする。今はそんなことはないだろうが、当に京都は学生の街、京大の街だ。
PS.
私が学生時代に能登への帰省の時は、東京から東海道新幹線ひかりで米原まで。北陸本線に乗り換えて、特急雷鳥で金沢まで。金沢から七尾線で能登まで、というコースが一番早い帰省時間だった(もう一つのコースは上野から信越線または上越線で直江津か長岡経由、北陸本線で金沢)。 雷鳥の英語名は、サンダーバードではない。雷がサンダー、鳥がバードで、サンダーバードと名付けたのはJR西日本のジョークだ。 雷鳥の英語名は、Ptarmigan(ターミガン)、またはGrouse(グロース)というそうな。
小林 博重
iPhoneから送信